私が元気になれる方法

私が元気になれる方法

私が元気になれる方法

 

私が元気になれる事は、やはり今の自分から現実逃避することです。

 

現実なかなかそれは難しいと思いますので、頭の中だけで、現実逃避します。

 

私はやはりこれからの未来を自分の思い通りに都合のいいように頭の中でイメージして、本当にそこにいるかのようにありありとイメージします。

 

何回も何回もやっていると脳が勝手に覚えてくれて簡単にイメージ出来る癖がつきます。

 

脳をだましだまししていくと本当に現実になるそうですよ。それをイメージしている時の自分も、どんどんプラスが膨らんでいき、楽しくなります。

 

そんなこと、って思うかもしれませんが、なんせ、お金もかからずただで出来ますので、ぜひやってみてください。

 

例えば好きな曲を聞きながら、好きな匂いに部屋をするとか、とにかくリラックスするとなお潜在意識に入り願いが叶いやすいと言われているので、そんな時間も時には持てればいいと私は思います。

 

ちょっと変わった方法かもしれませんが、私はこの方法で元気をだしてきました。

 

元気を出す方法

 

元気を出す方法は、ぜひゴスペルを歌ってほしいです。

 

ゴスペルに親しみのない方は、なんでゴスペルを…と思われるかもしれませんが、実際体験されると自分の殻が破れるようで、楽しくすべてが解放されたように清々しい気持ちになれると思います

 

歌なんて苦手だし…と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、日本でも全国的にゴスペル教室が増えてきています。

 

そこでは大きい教室では何百人と所属しているところもあると思います。

 

そういったゴスペルクワイヤーに加入すれば、多数の中で歌えるため、苦手な方でも自分の歌声がフューチャーされることなく気持ちよく大声を出して歌うことができます。

 

またゴスペルは型にはまった踊りがあるわけではなく(たまにはあるが)自分なりに体を揺らしたりと自由度も高く、大きな声で歌えて気持ちも解放されながら、全身で音楽を感じながら体全体で表現出来て、1回ステージに立ってしまえばやめられなくなるほどです。

 

素人がそのようなステージで光を浴びることは中々難しいなか、ゴスペルはそれが実現します。

 

常に新しい曲にも挑戦しながら達成感もあり、元気に生き生きと過ごせること間違いなしです。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ