元気になりたい時は大声を出しましょう

元気になりたい時は大声を出しましょう

元気になりたい時は大声を出しましょうね!

 

仕事で失敗してしまった時や家庭が上手くいかないなど悩みは人それぞれですよね。

 

嫌なことがあった時は思い切り凹んでしまいます。しかしくよくよいつまでも悩んでいられません。

 

一晩過ぎると明日が来てしまうのです。そういう時に元気を取り戻す方法があるのです。

 

大声を出してストレスの発散をしてみるのはいかがですか。夜中に街なかで大声を出すのは近所迷惑ですし通報されてしまうと更に嫌なことが起きてしまいます。

 

オススメなのはカラオケです。会社帰りに最寄りの駅にあるカラオケボックスに入りましょう。

 

一人で入るのは非常に勇気が必要ですが最近では一人カラオケが一般化されており珍しい事では決してありません。

 

一人コースというのも存在しています。1時間でも2時間でも気の済むまで大好きな歌を誰も気にせず熱唱するだけて嫌なことは吹き飛んでしまうでしょう。

 

嫌なことがある度にカラオケに行くと歌も上手くなり一石二鳥てはないでしょうか。

 

大声を出すことて横隔膜が刺激され自律神経に作用しストレスが発散できるのです。

 

体の不調を感じたときに、元気を回復する方法

 

「最近、どうも調子が悪いし、元気も出ないな〜」というときは、よく、温泉施設へ出掛けます。

 

普段の環境から離れて、のんびりと温泉に浸かっていると、身も心も元気になるのです。

 

温泉へ行くようになったのは、40代後半になってから仕事の疲れが抜けなくなって、温泉へでも行ってみようと思ったのが、きっかけでした。

 

そして、たまたま入った温泉がとても気持ち良くて、湯船から上がると、宙を歩いているみたいに体が軽く感じたのです。

 

その後で、栄養のある美味しい物を食べると、すっかり元気を回復したのでした。

 

それ以来、元気の出ないときは、温泉へ行くようにしています。

 

特に、冬場の寒さの厳しい時期や、どんよりとした梅雨の時期には、欠かしません。

 

また、そのときは、できるだけ心の負担を減らすように、一人でのんびり行くのです。

 

そうすれば、元気を回復しやすくなります。

 

「最近、どうも疲れを感じるな〜」、と思うときは、一人でのんびりと、温泉へ出掛けてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ